ブログ

「好きなことでお金を稼ぐ」の意味を改めて勉強してみました。

私がアフィリエイトを始める前から毎日考えていること。それは、

「好きな事でお金を稼いで暮らしたい!」です。

今はアフィリエイトで収益を上げて会社員時代よりも自由に生活できています。

でも正直、作業は楽じゃないし、サイトがいつ吹っ飛ばされるかわからない状態で生活していることも確かなので、不安があることも事実です。

そんな中、メンタリストダイゴさんの、「好き」を「お金」に変える心理学という本を読んで、私にはまだまだ足りない部分があるという事を知りました。

好きな事でお金を稼ぐために試行錯誤するのもいいですが、実際にそうやって成功されているダイゴさんの考え方はすごく参考になります。

今回は、この本を読んで勉強になったことや、これからやってみたいと思った事を書いてみます。

好きな事でお金を稼ぐには「やるべき事」があった

好きな事でお金を稼ぐためには手順がありました。

・好きなことを見つける

・見つけた「好きな事」を何回も実践して「大好き」にする

・大好きなことでマネタイズ(今回省略)

まとめると、まずは自分が好きなことを見つけて、それをさらに大好きに変える必要があるようです。

また、大好きになるためにはその手順を繰り返すこと。つまりそれをする回数を増やすことが大切だそうです。

好きな事で稼いでいる人は自然にそうなれたのだとばかり思っていたので、私にとってはこれだけでも衝撃的な内容でした。

自然にそうなれた人たちは、無意識に上のことができていたのかもしれません。

言い換えると、無意識にできていない私は、戦力的にやれば何とかなりそうだと思いました。

以下のチェック項目で自分の「好き」を見つける

自分の好きを見つけるために1番やりやすいのが、今頑張っている事の中から見つける方法です。

仕事がつまらないと考えている人も、もしかするとその仕事の中に「好き」が見つかるかもしれません。

仕事そのものを好きになれれば、そのままそれで稼げればいいだけなので話が早いですね。

下の項目をチェックする事で自分の「好き」が見えて来やすいそうです。

1、仕事の目的を即答できるか?

2、仕事中集中できているか?

3、仕事中、作業に30分以上没頭して周りが見えなくなることがあるか?

4、仕事がある日は1日を短く感じるか?

5、今日の仕事で得られた成果について即答できるか?

6、その仕事は未知への挑戦が多いか?

7、仕事のスケジュールや内容を自分で今トロルできている感覚はあるか?

8、仕事がは作業を誰かに邪魔されにくい環境か?

9、毎月働いて得られるのと同じ給料が、働かなくても自動的に振り込まれるようになったとしても、今の仕事を続けるか?

チェックするポイントと解説

真剣に考えずに直感でチェックをつけていいそうです。

YESの数が多いほど今の仕事への満足度が高く、それを極めるとお金を稼げるのだそうです。

また、一言で仕事といっても、仕事の内容は幅広いため様々です。

なのでこの時、仕事の作業ごとに分けて考えるとわかりやすかったです。

仕事の内容を細分化してみて、当てはまる仕事内容があればYESでいいそうです。

ちなみに私は2、5はNO、9は中間。そのほかはYESとなりました。

9の直接的な答えはNOですが、アフィリエイトの場合それが現実になっていることもあり(働かなくても同じ給料が得られるなど)、少し考えてしまいました。

そして私にとっては、アフィリエイトがきっかけで広がった世界もたくさんあるので、やはりはっきりNOとはいいづらく・・だからと言ってYESと断言するにはちょっと・・。

報酬が増えないとしてもサイトを作るか?と考えると明らかにNOなので。NOになるのかな。

アフィリエイトの作業で考えてみた

アフィリエイトの中から「好き」を見つけるために作業を細分化してみました。

サイト企画 まあまあ好きだけど集中しすげるほどではない

キーワード収集 辛すぎて1個収集するたびに現実逃避(大っ嫌い)

記事を書く 最初は苦しいけどそのうち集中状態に入っている事が多い

サイトのデザイン 間違いなく嫌いな作業。これやったら収益倍増するよって言われても「よし!やるか!」とはならないレベル

なんと、一番苦手だと思っていた「記事執筆」を好きな可能性が高いことがわかりました。

自分のことって自分が一番わからないものなんだと改めて思いました。

私の「好き」は記事執筆の可能性が高い

と言うわけで結果、自分では苦手だと思っていた「記事執筆」を好きな可能性が高いことがわかりました。

これがわかったらやるべき事は1つだけ。

この作業をさらに好きになるべく、記事を執筆する回数を増やせばいいと言うことです。

今思うと、記事を頻繁に書いていた頃は記事執筆が好きだと感じていたので、回数を増やせば好きになるというのは間違いない気がしています。しかしぶっちゃけきつい・・

だけどここで自分の過去を振り返り、いいことを思いつきました。

それは、何か新しいことに挑戦するときは、いきなり完璧にやり遂げるよりも、ハードルを下げて少しずつ段階を踏む方が継続しやすい。ということです。

だから記事執筆に関しても、いきなり長文を書き上げるのではなく、ある意味Twitterの長文版くらいの軽いノリで書いて見ようと思いました。

このブログも200文字くらいで終わらせるつもりで書いたのに、結果的に長文になってしまってる・・

これはちょっと失格です。でもせっかく書いてしまってるのでそのまま続けますが、明日は200文字を目指します。

アフィリエイトそっちのけで好きな事を書いてみる

最近は、「アフィリエイトを頑張りすぎる毎日」に違和感を覚えることも多いです。

なのでしばらくはこんな感じでやりたい事を探したり、自分が好きなことに時間を使う日もあっていいんじゃないかと思うようになりました。

今以上にアフィリエイトの報酬を伸ばしたい気もするけど、お金だけを目的にしてしまうと寂しい人生になりそうだからです。

この辺の心の調整がまだまだ難しいですが、とりあえず自分の心に従って行動してみようかなと思いました。

私は毎日、考えていることや気分がコロコロ変わります。

なのでまた違う事をいい始めるかもしれませんが、”その時の自分”という事で記録に残すのは悪くないかもしれません。

皆さんも自分の「好き」を見つけてみてくださいね。