ブログ

月100万円以上稼ぎ続ける人曰く!サイト作りの前に決めておくこと

こんにちは。

昨日は、月に100万円以上稼ぎ続けるアフィリエイターの方お二人とお話する機会がありました。

私はいま中規模サイトの企画段階なのですが、その時点で考えておかなければいけない大切なことをいろいろ教えていただきました。

今回はその事を忘れないうちに書いていこうと思います。

1つのサイトごとに目的を持つ

サイトを作る前に決めておくべき最も大切なことは、

①このサイトの収益を〇〇に使う(収益の使い道)
②そのためにこのサイトで月〇〇円稼ぐ(具体的な金額)

というように、これから作るサイトに目的を持たせることです。

私はまだ収益が低い状態なので、まずはそれを上げたいという思いが先走り、

「とにかくサイトを作らなければ(増やさなければ)いけない」

という思いだけが強く、ある意味サイトの数を増やすことが目標のようになっていました。

しかしその作り方だと、

「このサイトから一体いくら発生するのかな?」

という視点でサイトを作ってしまうため、サイトを成長させようという意欲が薄くなり、ある意味ギャンブル的な作り方になっていたのだと気づきました。

収益を〇〇に使うと決めることでサイト作成へのモチベーションが保てるようになったり、また、そのためにいくら稼ぐという目標を達成できるようになるのではないかと思います。

わたしの今企画中のサイトについても、これからその目的をじっくり考えていこうと思います。(たのしみです(*’▽’)★)

広告を選ぶときは慎重に

さっきも書きましたが「そのサイトで稼ぐ目的と具体的な目標金額を決める」と、選ぶべき広告も見えてくるそうです。

例えばこのサイトで月10万円稼ぐと決めた場合、

①単価3000円のサプリ
②単価5000円のサプリ

①だと33個以上も売らなければ達成できませんが、②の場合は20個だけ売れば達成できます。

13個のハードルってすごく高いですよね!!

やっぱり単価が高い商品を選ぶことってすごく大事です。

このとき単価が高ければいいわけでなく、ある程度認知度があるものや人気のあるものを選ぶことも大切です。

認知度のあるものや人気の商品は、それだけで信頼性があるためユーザーが購入しやすいからです。

ちなみに私は自分が取り扱う商品をインスタなどで検索して、どの商品が一番人気なのかなど参考にするときもあります。でも一番いいのは、ASPの方などに売れている商品を教えてもらう事だと思います。

沖縄ではあまり開催されませんが、他の地域ではASP主催が主催するイベントなどがよく開かれていますよね。

まだ収益が上がっていない状態でも、そういうイベントにどんどん参加することでいろんな情報を取り入れながらサイト企画の参考にできるのではないでしょうか。(沖縄でもやってほしいな。)

私はこれまで単価が高いという理由と認知度だけを重視して選んでいました。

でもこれからは、そのサイトでの目標収益とこのサイトで月に何個くらい売れそうかなどいろいろ検討しながらよりよい広告を選び直してみたいと思います。

より良い広告を選ぶために絶対にするべきこと

どの広告を扱うのか。それがある程度決まったら、

・各ASPごとに商品の単価と成果地点をエクセルにまとめる

という作業を絶対にやっておくべきです。(ちなみに私はやってません。)

ASPごとに商品単価や成果地点が違うことはすでにご存じだと思います。

でもエクセルにまとめる1番のメリットは、どんな商品があるのかを把握することでキーワードごとに訴求できる商品をパッと思い浮かべることができるという点だと思います。

そうやってキーワードにマッチする広告を瞬時に判断し、その後、

「この中ならこっちのASP単価が一番高いからこれに決めよう」

って感じの流れで作業を効率よく進めることができるのだそうです。

 

ちなみにこの作業をしないとどうなるか。

・取り扱いASPは一社のみ。
・そのASPの商品しかしらないため扱う広告はいつも同じ。

という私の例をあげてみます。

①広告の種類をあまり知らない為、すでに知っている広告を中心にしかサイトを企画できない

②ほとんどのページ(全キーワード)で訴求方法が同じになる

③サイト自体が不自然になり不信感満載のサイトができあがる。

④これがまだ売れる商品だったらまだましかもしれない。でも売れない商品の場合収益0のまま(ちなみに私はこっち派です。)

⑤またもや売れない商品でサイトの企画を進めることを続ける(現在ここ、、ぎゃああ|д゚))

最初はそんなサイトを作ってしまうのは仕方ないと思います。
でも2年以上経っても改善しようとしないなら完全にアホです。( ˘•ω•˘ )

ちなみに、、、、

ここだけの話、ASPごとにエクセルにまとめるというこのやり方があることは知っていたし、やったほうがいいことも知っていました( ・´ー・`)ゴクッ。。

でもやらなかったのはその作業が単にめんどくさかったからです。

そしてそれを怠った結果、アフィリエイトを始めてから3年たった今も収益は5万円しかありません。

そしてサイト企画のたびにいろんな商品を探しまくるという、余計にめんどくさい作業をやり続けてきました。(ある意味すごい。。)

というわけで、アフィリエイト始めたばかりの皆さんへ。

私が言うのもなんですが、あとあと楽をしたいなら

「サイトを作る前に各ASPごとの広告リストを作成する」

という作業をかかさないことを激しくおススメしますヨ。

まとめ

サイトを作成はある意味孤独と不安との戦いです。

作業中は「ここまでして本当にこのサイトから収益が上がるのか、、」という不安が常に襲ってきますが、それを払拭するには

「〇〇のためにこのサイトで〇〇円稼いでやる!」

という強い意志が絶対に必要です。

そしてアフィリエイトは広告ありきのビジネスなので広告選びも本当に大切です。

私もこれから3日かけてASPの商品リストを作成しようと思います。

3日間作業が滞ってしまうので焦る部分もありますが、最初はそのくらいいろいろな広告を眺め続けることが大事だそうです。

いろんな広告を把握することで、これからのサイト企画がスムーズに無駄なく進められると考えれば3日間を投資することは決して無駄じゃありません。

最初にその投資をケチってしまうと「これから何年も収益が上がらない」という私のようなオチになってしまうのでくれぐれもご注意ください。

まだまだ気付いたことはありますが、今日はこの辺でおわります。

続きはまた今週中に更新する予定です。お楽しみに!(*’ω’*)