アフィリエイト

【記事を外注する中で意識している事】と今日の日報

こんにちは。早速ですが

今日の日報いきます!

・アドセンスサイトのサイドバーにのせる物販アフィリエイト記事を書いた。

わたしが運営しているのは主に物販サイトですが、アドセンスサイトも一つだけ持っています。

今日はそのサイトについて少し書いてみます。

唯一持っているアドセンスサイトについて

アーティストのライブ関連のサイトになるのですが、全く興味ない分野ということもあり記事は外注さんにお任せしています。

ちなみに初めてワードプレスで作ったサイトで、アフィリエイトを本格的に習い始めた頃つくりました。

更新 :週1回(外注さん都合による。1カ月以上手を付けないことも)

外注費 :600円/1記事

アドセンス報酬:15000円~20000円(月)くらい。

外注費は1記事600円で、文字数約3000~4000文字。

記事を書いたら勝手にログインしてもらい、画像挿入や文字の編集作業も全部含めての金額なので激安です!!

収益で計算すると、

月の外注費は約2400円+(税)
アドセンス報酬は少なくても15000円で安定している状態。

今のところこのサイトだけで月に1万円以上まるまるの利益です。

外注化で一番大切なこと

ほぼ手放し状態で月に1万円以上の利益を生み出してくれるサイト。

なので、外注さんから

「別の仕事が立て込んでるのでしばらくお休みしたい」

といわれるとドキッとしてしまいます。

以前、外注化を始めた当初、(今とは別のライターさんで)同じようなことがありました。

当時の私は、

「お休みはいいですけど今度いつできますか??」

とか、お金を払っているのは自分だからという理由からか無意識に上から目線でやりとりしていました。

そんなことが数回あった後、その方は戻ってこなくなりました。

その後は新しいライターさんを探したり、0からまた記事の書き方を指導したり、、指導しても続けてくれなかったり。

とかいろいろあって、結局痛い目を見たのは私だったというオチが待っていました。|д゚)

こんな風になってはじめて前のライターさんのありがたみを思い知らされたのです。

そのことがあってから今のライターさんに対しては

「いかに信頼関係を築いていけるか」

これを胸に刻みながらお仕事しています。

信頼関係を築くには相手を思いやることから

顔が見えない分、ライターさんに送るメッセージ(言葉)にはすごく気を使っています。

とくに作業報告のあとは

「お疲れ様です」や「いつもありがとうございます」は当たり前として、

「この記事の〇〇の部分がよかった」とか、

「この部分がユーザーの役に立ちそうですね。」など

書いてくれた記事に対して具体的に褒めるなど、相手のモチベーションのきっかけになるような言葉を添えることも意識しています。

そうすることでライターさんも、

「ちゃんと確認してくれているんだ」

ということを認識でき、安心して書けるようになってくれてるのかなって勝手に思ってます。

相手の姿が見えないからこそ、メッセージという文章の中で相手を思いやることが本当に大切。

たとえ向こうが同じようにしてくれなくても、こちらがそういう思いを持っていれば相手もいつか必ず答えてくれると思います。(今の外注さんはそんな感じです)

そのかいあってか、今の方はもう2年くらい継続していただけるようになりました^^

本当にありがたいことです。

そして書いてくださる記事も質が高いため、あまり更新しなくても収益が落ちることはほとんどありません。

ちなみに以前は作業報告をうけても記事の確認もせずに、とりあえず更新ボタンを押していました。

大変申し訳ありませんでした。(いろんな意味で)

外注化したサイトは、もはや私のものではない

以前、外注化が上手くいかなかったとき、どうしても自分で記事を書く気になれず

「こんなつまんないサイトはさっさと捨ててしまおう」

そう思ってドメインを解約しようとしたことがありましたが、それよりもいいことを思いつきました。

それはサイトを運営する目的を変えることです。

そのときからこのサイトは、外注化を勉強する為のサイトとして運営しています。

収益がでなくても放置でいい。

記事の質が悪くて飛ばされてもいい。

どうなってもいいから収益を上げることは考えず、とにかく外注さんに更新してもうらう事を目的に運営してきました。

私がどう対策してあがこうが、サイトの運命はグー様が決めることなので、、( ・´ー・`)。

そんな風に考えながら運営していると、飛ばされるかもという恐怖は全くなくなりました。

そのおかげか外注さんとの信頼関係を築くことに集中できるようになり、今に至ります。

 

記事を書くのも外注さん。

編集するのも外注さん。

私はキーワードの指定はしますが適当。そしてアクセス解析などもすることなくほぼ放置。

解析しない理由は、このサイトに執着してしまいそうで怖いから。(本当はできないから)

そんな風になってしまえばいくら時間があっても足りません。それよりはもっといろんなサイトを作ることに挑戦したいからです。

なのでこのサイトはもう外注さんの物だと思っています。

こんなに野放し状態のサイトだからいつぶっ飛んで報酬がなくなってもおかしくないし、その覚悟はできています。

「だったら報酬全額ライターさんにお支払しろっ」

っていう声も聞こえてきそうですが、どうかそこは何も言わずにそっと見守ってあげてくださいm(__)m

外注さんいつもありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。

そして絶対にやめないでくださいっっ!!(できれば)

補足

今日は日報を書くつもりでしたが、いつのまにか外注さんとの信頼関係についてとかの話にとんでしまいました。

やっぱり記事を書き始める前にちゃんと文章構成考えないとだめですね。

今日もまた一つ勉強になりました。それでは。